All the Cartridges へ戻る

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

http://cartridges-navi.com/
ベリリウムカンチレバー
MM型カートリッジ
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
ダイレクトドライブ
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
MM型カートリッジ
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
SHURE
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
MM型カートリッジ
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
レコードプレーヤー
トーンアーム
http://cartridges-navi.com/
レコード針
レコードプレーヤー
トーンアーム
アナログ
フォノカートリッジ
ジャズ
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
MM型カートリッジ
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
フォノモーター
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
ヘッドシェル
MCトランス
アナログ
フォノカートリッジ
DDモーター
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
ガラード
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
トーレンス
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
オルトフォン
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
オーディオテクニカ
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
デノン
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
SME
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
ベリリウムカンチレバー
MM型カートリッジ
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
ダイレクトドライブ
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
MM型カートリッジ
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
SHURE
オーディオ

Copyright (C) 2005〜2009 All the Cartridges, All rights reserved

木材で補強

スピーカー

木材用パテで補強

ホーンスピーカー補強

http://cartridges-navi.com/

EXCLUSIVE 2301データ、改造方法を掲載したページ

 

オーディオは格闘技?
寺島氏のこの入れ込
みようは凄い!!

↑ ↑ ↑

ホーンスピーカー
フロントローデッドホーン

インピーダンス 8Ω
再生周波数帯域 50〜20,000Hz
定格入力 50W
最大入力 100W
出力音圧レベル 97dB/W-m
外形寸法 635W×938H×482Dmm
重量 50.5kg(台付)

EW-302
使用ユニット 30cmウーファー
エンクロージャー型式 フロントローデッドホーン・バスレフ型
インピーダンス 8Ω
再生周波数帯域 50〜1,000Hz
定格入力 50W
最大入力 100W
出力音圧レベル 97dB/W-m
空隙総磁束 210,000MX
空隙磁束密度 10,000G
外形寸法 635W×750H×482Dmm
重量 39.5kg

ED-911(ドライバー)
●ED-911●

インピーダンス 8Ω
(アルミニュームエッジワイズ)
再生周波数帯域 400〜20,000Hz
(ダイヤフラム/
アルミニューム合金タンジェンシャルエッジ)
イコライザー方式 3スリット・リアー方式
スロート口径 25.4φmm
定格入力 20W(800Hz/12dBoctクロス時)
最大入力 40W(800Hz/12dBoctクロス時)
出力音圧レベル 標準 108dB/W-m
EH-321L使用時 104dB
空隙総磁束 78,700MX
空隙磁束密度 17,200G
外形寸法 141φ×107Dmm
重量 4.7kg

●EH-321L●

カットオフ周波数 325Hz
スロート口径 25.4φmm
外形寸法 630W×90H×381Dmm
   (アダプター付)
開口寸法 630W×80Hmm
水平開口角 120°
重量 5.9kg

EW-302の改造・補強

ウーハー部の不満なところは低音のレベルが低く目なのと、やや不明瞭なことの2点。もっと骨格感のある引き締まったゴリッとした低音が聴きたい。そしてできればもう少し下の方まで伸ばしたい。ベースやドラムの音をもっと楽しめるようになればベスト。

内蔵ネットワーク
 
型式 : 定抵抗並列型2Way
減衰特性 : 12dB/oct
クロスオーバー周波数 :  800Hz

ホーンスピーカー
ホーンスピーカー
ホーンスピーカー

補強前・ユニットを外した状態

ホーンスピーカー

ホーン部板の接合部にパテを塗りこんでいきました。また板に小さな割れも有りましたのでパテで埋めておきました。この価格のスピーカーにしては意外と作りは雑です。パテを一通り塗り終わったあと、次にホーン部とバッフル板の付け根にセメントを塗り込みました。パテのみでは重量増も無いのでセメントにしましたが、板としっかり付くとは思えないのでコンクリート用接着剤をたっぷりと塗っています。約5kgのセメントを使用しました。コンクリートが浮いてビビリ音など出なければいいのですが。

セメントで重量も増えてきたので木材で補強しておきました。このあとまだ石膏でホーン部にデッドニングを施します。4面全てに石膏を浸した綿布を貼り付けていくためにかなりの重量になります。



木部用パテ:1.8kg缶×2
セメント:約10kg
セメント用接着剤:1kg缶×2

(左右2つのBOXでの使用量)

現在メインSPとして使用しているEXCLUSIVE2301のデータを記載しました。能率も高くそれなりの音は出ます。ただ低音に関しては×。ブーミーで楽器の音がよくわかりません。改造記を記載しましたので参考になればよいのですが。

EXCLUSIVE 2301

ホーンの上に載せているのはPT-100です。このシステムとは関係ありませんが、高域の味付けに使っています。下の台は自作で角材を組み合わせただけのものです。

石膏でデッドニング

改造後の試聴記

PT-100

このツィーターはEXCLUSIVEとは関係なく、私がオークションで買ったものです。2301だけではやや高域が物足りないので味付け程度に使用しています。

ホーンツイーター/8オーム/25W/101dB/推奨クロス2900以上

?

BOXの板の材質
ホーン部:MDF
バッフル板:MDF
天板:MDF
底板:MDF
裏板:ラワン合板?
両サイド:天然木合板

背面

マグネットの裏に鉛のインゴットを貼り付けています。

ホーン部分に石膏を浸した綿布を何層か貼り付けてデッドニングする。4面を一日に1面づつ作業して4日で1周、これを2回繰り返して厚みは約1cm程度。これでもかなり重くなったので途中で補強を入れたのは正解。布はあまり大きくせずに10cm×20cmと10×7cm程度のものを場所によって貼り分けた方が作業しやすい。1面を1枚の布で貼ってしまおうとすると空気を巻き込んでしまうので、結局は小さめの布の方が作業効率も良いのではないかと思う。

06’04’06  ベースの音はやや引き締まり聴きやすくなりました。ちょっと余分な音が取れて静かになった感じです。ただ下のほうへグーンと伸びたかと言うとそんなことはありません。もともとそんなに出ていないですから、今後ユニットのフレームの補強と鉛のデッドマス(砂粒状のものを購入しました)を取り付ける予定です。あと気が付いたのは中域が以前より屈託無くスカーンと出るようになったようです。下が静かになったせいで聴きやすくなったのでしょうか。ただ中域の質感に比べると低域の質感は残念ながらまだ今ひとつといった印象です。もっと厚みと深みが欲しいところです

今後の予定

1.ウーハーユニットフレームの補強。
2.ウーハーユニットマグネット裏に鉛によるデッドマスを取り付け。
3.ネットワークの見直し。
4.ボックス内部の塗装。
5.コーン紙に「マエストロ」をコーティング。

All The Cartridges  > EXCLUSIVE 2301


■A'pis


■AUDIOCRAFT

■audio-technica (1)

■audio-technica (2)

■audio-technica (3)

■audio-technica (4)

■audio-technica (5)

■Bluenote

■CLEARAUDIO

■DENON (1)

■DENON (2)

■Dynavector

■EMT

■GRADO

■IKEDA


■光悦

■KUBOTEK

■LINN

■LYRA

■MICRO

■My Sonic Lab

■NAGAOKA

■ORTOFON (1)

■ORTOFON (2)


■ORTOFON (3)

■ORTOFON (4)

■ORTOFON (5)

■PhaseTech

■PICKERING

■PRESENCE AUDIO

■RED ROSE MUSIC

■REGA

■ROKSAN


■SHELTER

■SHURE

■SHURE V15(1)

■SHURE V15(2)

■SHURE V15(3)

■SHURE V15(4)


■SONOVOX

■STANTON

■SUMIKO

■TECHNICS

■Van den Hul

■Victor

■Wilson Benesch

■Yamamoto Sound

■ZYX

■47Laboratory





オーディオ日記

カートリッジ掲示板

カートリッジ音質評価掲示板

LINK

メール

LPレコード

MCトランス

Google AdSense

Yahoo!オークション

■Exclusive2301フォノカートリッジ,カートリッジ,アナログ