audio-technica (2)

参照:「Three Tunes 〜 今日の音楽とともに」

思い切って、新しいカートリッジを買いました。 先般買ったヘッド・アンプがコンポ用の安価なものだったので、ゲインが低い。その点このカートリッジは出力電圧が高いので、音量は充分。 聴いてみた感じは、オーディオ・テクニカらしからぬ、ざっくりした音。高音も低音もよく出るけど、低音は締まっているのでブーミーな感じはしない。逆の言い方をすれば、やや硬質。高音はざらっとして暴れん坊っぽい感じがするけど、聴くレコードでも感じが変わるので、エージングが進めば感じは変わってくるかもしれない。 それと、レコードのスクラッチ・ノイズをほとんど拾わないので、神経質にならずに済むのはありがたい。

第一印象は,私の期待通りで,非常にワイドレンジ,透明感があり,音が「遠い」ところでなっているような印象です。どの周波数にもクセはなく,どの音も等しく,公平に出ているようです。 V15typeVxMRと比較してみると,やっぱりV15typeVはボーカリストの口が目の前15cmの距離にあるというイメージで,それ以外の音ははっきりいって埋もれてしまいます。でも,ボーカルの曲はボーカル以外の音を聴きたいわけではないので,V15typeVxMRは,なんだかんだで大したものだなあと思いました。 AT7Vはそのへん,どの音に対してもどの楽器に対しても実に平等で,すべての音が聞こえてきます。実際VM型としては高域が良く伸びているカートリッジなのですが,その繊細な高域が濁ってしまわないように,素材を厳選してあるのがありがたいです。 破綻なく,低い音から高い音まで,特に味付けや誇張を一切廃し,ストレートにある物をそのまま拾い上げるという印象のAT7Vですが,VM型という形式がカッターヘッドと相似形である事と,オーディオテクニカの,明るく現代的というコーポレートとして持つ音のキャラクタが,8000円ちょっとのカートリッジにもここまできちんと盛り込まれていることに,やっぱりすごいなと言う他ありません。参照:艦長日誌・私的記録 DS9

■左右独立マグネットとPCOCC発電コイルが切れ味と高分解能を実現。


●VM型カートリッジ
●出力電圧/5.0mV
●再生周波数/15Hz〜25kHz
●針圧/2.0g標準
●自重/6.2g
●交換針価格/ ATN-7V  5,250円

\10,500

AT7V

■DJ用カートリッジ。 イエローボディのニューバージョン。
  出力 9.0mVの高出力モデル。


●VM型カートリッジ
●出力電圧/9.0mV
●再生周波数/20Hz〜20kHz
●針圧/2.5〜4.0g (3.5g標準)
●自重/17.0g (シェル含む)
●交換針価格/ ATN-DS3 YL  3,150円

AT-DS3/G YL

■レッドのアルミシェル付き。 VM型の特別仕様モデル。


●VM型カートリッジ
●出力電圧/5.0mV
●再生周波数/20Hz〜20kHz
●針圧/1.5〜2.5g (2.0g標準)
●カンチレバー/アルミパイプ
●自重/19.5g (シェル含む)
●交換針価格/ ATN-10G RD  3,675円
\7,350
■シェル付き。 VM型のロングセラーモデルで使いやすい。


●VM型カートリッジ
●出力電圧/5.0mV
●再生周波数/20Hz〜20kHz
●針圧/2.0g標準
●自重/19.5g (シェル含む)
●交換針価格/ ATN-10G  3,675円

Copyright (C) 2005〜2017 All the Cartridges, All rights reserved

All The Cartridges

http://cartridges-navi.com/

audio-technica2のフォノカートリッジ情報、試聴記を掲載したページ

AT10G

\7,350

AT10G RD

\8,400

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

AT120Ea/G

\11,550

■ヘッドシェル付き。 AT100シリーズのベーシックモデル。 ヘッドシェル無しのAT120Ea (\10,500)もあり。


●VM型カートリッジ
●出力電圧/4.0mV
●再生周波数/18Hz〜20kHz
●針圧/1.4g標準
●自重/17.4g (AT120Ea/G)、
    6.8g (AT120Ea)
●交換針価格/ATN120Ea    8,400円
■高純度99.99996%のPCOCC6Nコイルを採用。 無垢ダイアの精密楕円研磨針。ベストセラーAT-F3を超えたハイCP機。


●MC型カートリッジ
●出力電圧/0.35mV
●再生周波数/15Hz〜50kHz
●インピーダンス/12Ω
●針先/特殊楕円針
●針圧/1.5g標準
●自重/5g
●針交換価格/ (本体交換) 6,300円

audio-technica

〜音も以前よりもクリアーになったのがすぐにわかる。高音域から低音域まで、霧が晴れたようにクリアーだ。「あー、違うもんだなぁ」と、ちょっと感激。私の好きな、サマー・ハイランド・フォールズのピアノの音やドラムの音がとてもいいなぁ〜。これでまたレコードをいっぱい聴くことができる。めでたしめでたし。〜   

参照:「1960年生まれの’70s〜’80s」

■A'pis

■AUDIOCRAFT

■audio-technica (1)

■audio-technica (2)フォノカートリッジ,カートリッジ,アナログ

■audio-technica (3)

■audio-technica (4)

■audio-technica (5)

■BENZ MICRO(1)

■BENZ MICRO(2)

■Bluenote

■CLEARAUDIO

■DENON (1)

■DENON (2)

■Dynavector

■EMT

■GRADO

■IKEDA

■光悦

■KUBOTEK

■LINN

■LYRA

■MICRO

■My Sonic Lab

■NAGAOKA

■ORTOFON (1)

■ORTOFON (2)

■ORTOFON (3)

■ORTOFON (4)

■ORTOFON (5)

■PhaseTech

■PICKERING

■PRESENCE AUDIO

■RED ROSE MUSIC

■REGA

■ROKSAN

■SHELTER

■SHURE

■SHURE V15(1)

■SHURE V15(2)

■SHURE V15(3)

■SHURE V15(4)

■SONOVOX

■STANTON

■SUMIKO

■TECHNICS

■Van den Hul

■Victor

■Wilson Benesch

■Yamamoto Sound

■ZYX

■47Laboratory

\10,500

AT-F3U

現在はAT-F3/III

AT-F3/III

¥18,900

■磁気エネルギーを飛躍的に高めたネオジウムマグネット。マグネットには、最大エネルギー積、BHmax:50[kJ/m3]ネオジウムマグネットを採用し、ヨークには優れた磁性材料の純鉄を採用して、コイルギャップ部の集中磁界をさらに強化。コイル、ターミナルピンにPCOCCを採用。PCOCC(単結晶状高純度無酸素銅)は伝送方向に結晶粒界を生じず、ピュアな伝送が可能。高セパレーション、ワイドレスポンスのデュアルムービングコイル。左右チャンネルのそれぞれに円筒状コイルを配した独自のMC型を採用。L、Rが独立して発電されるこの構造は、優れたセパレーション特性を備えている。剛体化設計に徹した強靭なボディ。精密で堅牢なアルミ合金をベースに、硬質樹脂で共振を抑えこんだ構造。高剛性化とSN比の向上。

●MC型カートリッジ
●出力電圧/ 0.35mV(1kHz、5cm/sec.)
●再生周波数/15〜50,000Hz
●コイルインピーダンス/12Ω(1kHz)
●チャンネルセパレーション /27dB(1kHz)
●出力バランス/ 1.5dB(1kHz)
●針圧 /1.8〜2.2g(2.0g標準)
●直流抵抗/12Ω
●負荷抵抗/ 100Ω以上(ヘッドアンプ接続時)
●コイルインダクタンス/ 25μH(1kHz)
●スタチックコンプライアンス/ 35×10-6cm/dyne
●ダイナミックコンプライアンス /9×10-6cm/dyne(100Hz)
●針先形状 /ムク楕円 0.2×0.7mil
●サスペンションワイヤー/ 樹脂一体型
●垂直トラッキング角/ 23°
●外形寸法 /H17.3×W16.8×D25.4mm
●質量/ 5.0g
●付属品/ドライバー×1、ワッシャー×2、プロテクター×1、カートリッジ取  り付けビス 5mm×2、9mm×2、ナット×2
●別売/針交換(税抜 ¥12,600.)

AT120Ea交換針オーディオテクニカ 交換針 ATN120Ea ATN120EA 【PC家電_148P2】

atf3V

at7v

・使いやすくて優れた音質。
・低音、音場感が豊か。

atpeq3

AT-PEQ3 フォノイコライザー  

実売価格はAT10Gと合わせて買っても1万円でおつりがくる。

高音質ICをイコライザー回路に採用。
■接触抵抗の少ない金メッキジャック。
■堅牢なメタルボディの軽量コンパクトサイズ。
■接続ケーブル付属。

・中高域が明るく、低域も豊か。

audio-technica (1) へ戻る

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

audio-technica (3) へ進む

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

All the Cartridges へ戻る

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

Audio-Technica VM型ステレオカートリッジ AT10G用交換針 ATN-10G

オーディオテクニカAT10GRD用交換針 ATN-10GRD (ATN10GRD)

オーディオテクニカ 交換針 ATN-DS3 YL[ATNDS3YL]

アマゾンで探す  AT7V

値段の割に音がよくて、MM並みにトラッカビリティが良い。
耐久性が高く長期間安定して使える。
音はやや軽い印象を持つが、くせがなくオールラウンドに使える。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピー!お金がたまるポイントサイト