IO-j  1997年、IO-IIの振動系に改良をくわえIO-jを発表しました。 IO-Jに使われた銀線は20年間の熟成を経たもので、線材の持つ癖や歪は皆無です。 また、特殊構造のカンチレバーは音の鋭さと甘さを兼ね揃えた表情豊かな音楽を再現します

IO Limited  1982年発売の“IOリミテッド”は世界で唯一のエキサイタ型磁気回路(電磁石型磁気回路)を持つカートリッジです。動電型のカートリッジにおいて、磁界中でコイルが動くと発電するのと同時に逆起電力が発生します。この逆起電力を放置すると美しい余韻が消されてしまいます。
逆起電力を上手く処理するためには磁気回路の透磁率を大きくし逆起電力によって発生する磁束を磁気回路に効率よく通して消費させることです。
そこで私たちは最大の透磁率をもつパーメンダーをヨークとして使った電磁石タイプの磁気回路を採用しました。そとから電源を供給する必要があり、不便で高価のものになりますが、桁違いに高い解像力と美しい余韻が得られました。

audio-technica (1) へ進む

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

AUDIOCRAFT へ戻る

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

All the Cartridges へ戻る

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

Copyright (C) 2005~2017 All the Cartridges, All rights reserved

AUDIO NOTE

AUDIO NOTEのフォノカートリッジ情報、試聴記を掲載したページ

All The Cartridges

■Accuphase

■A'pis

■AUDIOCRAFT

■AUDIO NOTEフォノカートリッジ,カートリッジ,アナログ

■audio-technica (1)

■audio-technica (2)

■audio-technica (3)

■audio-technica (4)

■audio-technica (5)

■audio-technica (6)

■audio-technica (7)

■BENZ MICRO(1)

■BENZ MICRO(2)

■Bluenote

■CLEARAUDIO

■DENON (1)

■DENON (2)

■Dynavector

■EMT

■GRADO

■IKEDA

■光悦

■KUBOTEK

■LINN

■LYRA

■MICRO

■My Sonic Lab

■NAGAOKA

■ORTOFON (1)

■ORTOFON (2)

■ORTOFON (3)

■ORTOFON (4)

■ORTOFON (5)

■PhaseTech

■PICKERING

■PRESENCE AUDIO

■RED ROSE MUSIC

■REGA

■ROKSAN

■SHELTER

■SHURE

■SHURE V15(1)

■SHURE V15(2)

■SHURE V15(3)

■SHURE V15(4)

■SONOVOX

■STANTON

■SUMIKO

■TECHNICS

■Van den Hul

■Victor

■Wilson Benesch

■Yamamoto Sound

■ZYX

■47Laboratory

http://cartridges-navi.com/

736,560円 (税込)

IO-M

■発売以来、高い評価を得てきたIOシリーズ。 振動系を確実にホールドし金属固有の鳴きを低減させる構造により、ppからffまで音が崩れることのない、漂うような空気感までも表現するMCカートリッジ。
IO-Mは磁気回路のヨークを厚くすることで磁気抵抗を下げ、また振動系の共振モードに改良を加え、全帯域にわたりダンピングが良く解像度の高い再生が可能となった。
アナログディスクが持つ弱音部の繊細な美しさを表現しながら、楽器の質感・存在感を的確に描写する真の音楽愛好家を魅了する銘機。

高性能アルニコマグネットの能力を最大限に引き出す新設計磁気回路は音の細部まで鮮明に再現純銀線発電コイル、純銀出力ピンを採用し完全純銀伝送経路を実現特殊構造超硬質アルミ合金カンチレバー、アルミ削りだしボディーを採用


●MC型カートリッジ
●出力電圧/0.12mV(1kHz, 5cm/sec)
●チャンネルバランス/1dB以内(1kHz)
●セパレーション/25dB以上(1kHz)
●再生周波数/
●内部インピーダンス/1Ω
●コンプライアンス/6.0×10-6cm/Dyne
●針先/
●適正針圧/1.5~1.8g
●自重/11g
●カンチレバー/特殊構造超硬質アルミ合金
●針交換価格/

AUDIO NOTE (オーディオ・ノート) 近藤公康さんが1976年(昭和51年) (株) オーディオ・ノート 創業。彼に与えられた称号、それがThe Audio Silversmith。世界で初めて、オーディオに銀線を用いた近藤は、音の銀細工師、世界初にして最高のオーディオのマイスターと称された。銀で奏でる音は、温かく、時にはシャープに、音楽の息吹を最大限に表現する。オーディオ・ファンの夢を叶え、さらにオリジナリティーに富んだ、芸術品の域に達する製品を、これがオーディオ・ノートのポリシー。

IQ1

●MM型カートリッジ
●出力電圧/6.5mV +/- 1.5dB
●針先/ZU080R
●自重/6g
●Diamond/FG Type 2

IQ2

●MM型カートリッジ
●出力電圧/6.5mV +/- 1.5dB
●針先/ZU082R
●自重/6g
●Diamond/FG Type 1

IQ3

●MM型カートリッジ
●出力電圧/6.5mV +/- 1.5dB
●針先/ZU083R
●自重/6g
●Diamond/AN Type 2

IOI

●MC型カートリッジ
●出力電圧/0.05mV
●コイルインピーダンス:1オーム
●マッチングインピーダンス:3-4オーム
●周波数範囲:10Hz-50kHz±3dB(動的試験)
●チャンネルの分離:1kHzで25dB以上
●準拠:縦15、横10
●スタイラス追跡重量:1.5-3.5g
●針先/ZU083R
●自重/11-12g
●Diamond/AN Type 2
●カンチレバー/チタン
●コイル/純銀線

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピー!お金がたまるポイントサイト